So-net無料ブログ作成
検索選択

吉澤野球博物館資料展示室 [地域を知る]

4月30日(日) 晴れ

10年以上利用している「船橋市総合体育館(船橋アリーナ)」に吉澤野球博物館
資料展示室が、今月中旬にオープンした。先週のぞいて見た。
東京6大学野球」に魅せられた吉澤氏が過去数十年にわたり収集した資料を
私財を投じて自宅跡に《吉澤野球博物館》を創立し活動を続けたが平成26年閉館に
至った。その資料を譲り受けた船橋市が吉澤氏の功績・志を受け継いだ。

 日本のプロ野球の原点は「東京六大学野球」であった。
 「東京六大学リーグ戦」は大正14年(1925)秋に創設、昭和初期に「黄金時代」
 を迎える。

名言の展示があった。
 ・野球は筋書きのないドラマ (三原脩)
 ・練習ハ不可能ヲ可能ニス (小泉信三)
 ・グランドには銭が落ちている (鶴岡一人)
 ・練習常善 (飛田 穂洲)
 ・野球というスポーツは人生そのものだ (長嶋茂男)   等々

アリーナ 01301.jpg


アリーナ 00301.jpg


アリーナ 00401.jpg


アリーナ 00601.jpg


アリーナ 00701.jpg


アリーナ 00901.jpg


アリーナ 01001.jpg


アリーナ 01101.jpg


先人があり、私たちがいる。 感謝そして伝承。


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0